陶器のような真っ白い歯へ『ブラニカ』

公式サイトで一番はじめに目に入ってくるテキストです。「えっ毎日の歯磨きでここまで白く!?」と続きます。

ホンマかいな、と。

疑う気持ちを胸いっぱいに抱えながら、ブラニカの口コミが書かれているサイトを読み漁ると

「使ったその日に白くなりました!」
「口をゆすいだら茶色の液体が出てきてびっくり!」

・・・うん、うさんくさい(´・ω・`)

一回歯磨きしただけで白くなるなんてありえないし、茶色の液体がでるとか今までどんな歯磨きをしてたのか疑うレベルです。

正直、ブラニカの口コミは取って付けたようなものが多かったんですよね。本当に効果があるのか、アヤシイ・・・。

なので、ブラニカのことを徹底的に調べました。

口コミ、評判、効果、成分、etc・・・。

コレでもかというほど、調べあげました。ブラニカ徹底解剖です。

もし、ブラニカが気になっているけどいまいち買う勇気がないアナタに、白い歯の一歩を踏み出すきっかけとなれば幸いです。

そもそもブラニカは歯磨き粉じゃないという衝撃の事実

いきなりびっくりでしょ?

ブラニカは歯磨き粉じゃないなんて。

じゃあなんなんだ、ということになりますがブラニカは歯磨き用ホワイトニングジェルです。

公式サイトには「歯の美容液」とも書かれていますね。

つまりホワイトニングの為の歯磨き剤になります。

通常の歯磨き粉にもホワイトニング効果があると書かれているものもありますが、あくまでも歯磨き粉です。主な目的は刃の洗浄と口腔内の問題の解決になります。

例えば、ホワイトニング出来る歯磨き粉で楽天でも常に上位の「アパガード」を取り上げてみましょう。見たことある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

サイトを見ると、キレイなデザインで美白歯磨き剤というキャッチコピーが目に入ります。よく読んでいくと・・・初期虫歯を再石灰化し虫歯を予防する・・・と書かれていますよね。

そう、歯磨き粉のメインの目的は虫歯予防や歯周病対策なんです。そこに、歯を白くする成分を加えましたよ、というのが多くのホワイトニング歯磨き粉の正体です。

ちなみに私は、歯を白くする効果がある重曹歯磨き粉も使ったことがありますが効果はありませんでした。しょっぱいし全く泡立たないし、爽快感が無い割に効果が感じられなかったという苦い(しょっぱい?)思い出…

ではブラニカはどうなのよ?となりますよね。

同じく、公式サイトを見てみましょう。

ブラニカスクリーンショット
口臭・虫歯・歯ぐきケアも!って書いとるー!
漫画なら、キャラがアップになって目が飛び出て「ガーン」って効果音があるシーンくらいのツッコミですね。

と、思って読み進めていくと歯の黄ばみのことやホワイトニング成分のことが書かれていて虫歯のことはサラッと書かれている程度でした。

というか、虫歯予防には歯磨き粉はいらない

ブラニカには虫歯予防成分がそんなに含まれてないのか。どうせ歯磨きするならホワイトニングも大事だけど虫歯予防も必要だし、他のを探すか・・・。

と思っているアナタ!

虫歯予防に歯磨き粉って、いらないんだぜ!

虫歯を予防するなら、きちんとした方法で歯磨きすれば歯磨き粉なんて不要なんです。それどころか、ヘタに研磨剤入りのものを使っちゃうと余計にひどくなる可能性もあるんですから。

ブラニカのホワイトニング効果の秘密

ブラニカがホワイトニングにいいとされる正体は「ポリリン酸」と「ピロリン酸」、そして「板状ハイドロキシアパタイト」の3つ成分です。

まず、歯の黄ばみの原因となるステインや汚れの除去に2つの酸が働きます。従来はポリリン酸だけだったようですが、より汚れを取れるようにとピロリン酸も新配合。もちろん、研磨剤は不使用で汚れのみを徹底的に落とすことが目的です。

そして、汚れがキレイになったところで「板状ハイドロキシアパタイト」の出番です。

ハイドロキシアパタイトとは、歯を構成する主な成分とほぼ同じ成分でできています。もともと人体の中にあるものと同様ですから非常に安全性が高いものになります。

効果としては①汚れの吸着・除去、②歯の再石灰化、③ミクロの傷の修復です。

①はその名の通りなので説明はすっ飛ばして、②と③を詳しくご説明しましょう。

まず、歯の再石灰化について。

ガムのCMなどでも歯の再石灰化というフレーズが使われるので聞いたことがあるかもしれませんが、実際にどういうものかわからない方が多いのではないでしょうか?

簡単に言えば「初期虫歯を治す」ということ。歯のエナメル質からミネラルが溶け出すことを脱灰(だっかい)といいますが、コレが初期虫歯に当たります。

この失われたミネラル分を補給し溶け出すのを食い止めることを「歯の再石灰化」というんですね。

再石灰化自体は唾液に含まれる成分で行われるのですが、ハイドロキシアパタイトはその働きを助ける効果があるのです。

次に③ミクロの傷の修復について。

ステインなどの着色汚れを落とすと歯が持つ本来の白さになると思われがちですが、実は違います。

歯の表面のエナメル質は食生活や不適切な歯磨きなどで細かな傷があるのです。この細かな傷が乱反射することで、より歯を白く見せることができるということなんですね。

これがブラニカの「汚れを落とし、白くコーティングするWホワイトニング成分」の正体です。

ブラニカのレビュー。実際に使ってみました 

ブラニカのホワイトニング成分・効果についてみっちり(?)予習をしたところで実際にレビューしていきます。

平日の昼間に注文して翌日夕方には発送しましたのメールが届きました。そして商品が届いたのが次の日。

ですので注文してから2日後には届いたというとこになりますね。早い!

通販の商品ってダンボールそのままの色の箱が多いのですが、ブラニカは真っ白な箱に青文字で「Blue Blanc」の文字。開封する前から爽やかな印象を与えてくれます。

ブラニカの外装
箱は結構小ぶりでした

箱にはテープが貼ってあるためカッターで切ってから開封します。
すると、いきなりのご対面。

ブラニカの箱を開けたところ
こんにちは!

パッケージの側面には「歯ブラシに本品を適量(1〜2プッシュ程度)含ませてブラッシングしてください。朝昼晩の食後のご使用をおすすめします」との書かれていました。

パッケージの横には注意書きが
注意書きが書かれています

箱の中身は商品だけじゃなくブラニカの魅力がたっぷりつめ込まれたリーフレットも同梱されていました。通販って必要以上にチラシが入っているのですが、ブラニカはこれだけ。なかなかエコですね。

ブラニカのリーフレット
ホワイトニングの効果や成分の説明が簡潔に書かれていました

ブラニカのボトルはとても小さく、旅行にも持っていけそうなコンパクトなサイズです。キャップは透明で今まで使っていた歯磨き粉とは全く違うフォルムに驚きです。

ブラニカのボトル
パッと見、歯磨き用とは思えないでしょ?

では、早速使ってみます。写真はパッケージの説明書き通り、2プッシュ分です。最初は数プッシュしてもシュコシュコいうだけで出なかったので焦りました・・・・。

ブラニカをプッシュで出したところ
ブラニカは半透明のジェル状

歯磨き粉といえばミント味やハッカ味が定番ですよね。

ブラニカは口にいれた瞬間、ふんわりとミント系の味がしました。ただ、すごくキツイわけではなくやわらかい感じです。公式ページにはローズマリーとペパーミントって書いてありましたが、私はローズマリー感がわからなかったです・・・

いつもの歯磨き粉と違ってジェル状なので磨き始めは少し新感覚でしたがすぐに泡立ち、全く違和感は感じませんでした。

泡立ちが特にすごい!というわけでは無く普通程度。一度磨き初めてしまえば本当にいつも通りでした。

磨き終わった後は自然な爽快感が残ります。

市販の歯磨き粉だといろいろ成分が入っているからかめちゃめちゃスッキリした感じがしますが、ブラニカは自然としたスッキリ感がありました。

歯磨き粉よりも優しく、でも何も付けないよりはスッキリとした感覚です。

まだ使い始めて1週間もしていないのでホワイトニング効果はわかりませんが、使い切る頃には何らかの変化があることでしょう。

とりあえず、使い始めの私の歯の状況はこんな感じ。果たしてブラニカでホワイトニングが出来るのか!?1本使いきった後にビフォーアフターを掲載しますね。

Blanica tooth before
小さめで失礼します…

ブラニカを安く買う方法

おそらくこのページを見ている方は、ブラニカを販売しているサイトを探したことでしょう。

より安く、よりポイントが貯まるところ、一番オトクに買えるサイトを。

今の時代、楽天・amazon・価格.comでの価格調査は当たり前ですよね。

でも・・・

そうなんです、ないんですよね。

よく使うであろう大手の通販サイトにブラニカは売っていないんですよね。(だから、口コミやレビューの数も少ないんでしょうね・・・)

じゃあどこで買えるのかというと公式サイトしかないんです。

えぇ、他にブラニカを安く買う方法はないの!?と思われるでしょう。

もちろん、私も探しました。
10円でも安く買いたいので。

でも、やっぱり一番安いのは公式サイトでした。(と、いうかそこでしか買えない・・・)

公式サイトからブラニカを買うと安くなるカラクリ

公式サイトから安く買える方法なんてあるの?と思われるかもしれませんが・・・あります!それは

定期コースにすることです。

ただ、定期コースって、最低利用期間があったり解約金があったりするんじゃないの?と不安になりますよね。
そんな心配は無用です。

なんとブラニカの定期コースは1回からでもお休み・中止を申し込むことができるんです。

肝心の価格はというと・・・

定期コースなら通常価格より10%OFF!つまり、税込み2,916円のところを2,624円で購入できます。

しかも、定期コースに入っている限りずっとこの価格が続くので嬉しいですよね。

さらに、ブラニカを公式サイトから購入するもう一つのメリットとして全額返金保証が付いているということ。

初回限定ではありますが、ブラニカを使ってみたけど思ったほどホワイトニング効果が見られない、使用感が合わないなど満足できない場合、商品到着後30日以内であれば商品代金が返ってくるんです。

早ければ2週間位でホワイトニング効果が出てくることもあるようなので、しばらく使ってみてそれでも効果がみられなければ返品・返金すればOK。

ちょっとここらで公式サイトからブラニカを定期コースで申し込むメリットをまとめると・・・

  • いつでも10%オフ!
  • 全額返金保証あり!
  • 定期コースは1回だけでもやめられる!

実は楽天など大手の通販サイトになるとこのような細かな対応ってしづらいんですよね。

特に全額返金保証が付いているものは、それだけ商品に自信がある証拠です。

とりあえずお試しなので・・・とブラニカの単品購入をお考えであればなおさら返金保証が付いている定期コースが安くておすすめですよ。

ブラニカの解約方法

え・・・定期コース?最低利用回数とか、解約するまでに手続きが面倒だったりするんじゃないの・・・??

そう思われた方がいらっしゃるかもしれません。実際、化粧品などの定期コースって最低何ヶ月は続けてくださいというのがあったりしますからね。

でも安心してください!上にもちょこっと書きましたが、ブラニカはいつでも変更、お休み、中止が可能なんです。定期コースを申込んだけど、効果がわからない、使用感が合わないといったことがあっても、1回で解約することができます。

ブラニカのQ&Aにも書いている通り、歯のホワイトニングは続けることで実感してきます。もちろん、個々に差がありますがそれでも1ヶ月、3ヶ月、半年と続けていくことによって自分の歯に起こる変化が見られるはずです。

とはいえ、何かしらの原因で解約せざるを得ないことがあるかもしれませんよね。予め解約方法について知っておくことはとても大切なことですのでもう一度・・・ブラニカはいつでも解約できます!

解約の申込みはフリーダイヤル(0120-288-699)にかけるか、問い合わせフォームから申し込むことができます。

問い合わせフォームは営業日での回答となるので休日を挟むと連絡が来るまでに時間がかかる場合があるようです。※本社営業時間10:00~18:00(土日祝日、年末年始を除く)

ですので、解約の連絡を急ぎで行いたい場合はフリーダイヤルにかけたほうがよいでしょう。フリーダイヤル受付時間:10:00~21:00(年中無休)携帯電話からでもOKです。

ブラニカの解約について、1つだけ注意点があります。いつでも解約出来るとは言え、今日申し込んで即日解約というのは不可能ということ。これは解約だけでなく、配送頻度の変更やお休みなども同じなのですが、届けられる7日前に連絡を入れなければなりません。

この期日をすぎると解約はその次からということになりますのでご注意ください。